18歳で多嚢胞性卵巣症候群が発覚~妊娠まで|妊活プロフィール

【執筆者】Amita

はじめまして、Amitaです。

今、私には2歳の息子がいます。

じつは私、18歳にして卵巣に病気(多嚢胞性卵巣症候群)が見つかり、「妊娠しにくい体だ」って言われちゃったんです‥。

なので、23歳で結婚してすぐ妊活をスタートしました!

妊活って、あんまり人に相談できるものでもないのに、わからないことだらけですよね。

たくさん悩みを抱えっぱなしで、ストレス溜まりまくりでした( ; ; )

だからこそ、「私の経験を妊活に悩んでる人のために役立てたい!」そんな気持ちで記事を書いていきますね。

妊活はわからないことばかり・・・ネット検索しまくった日々

結婚したら妊活開始!

そう決めていた私は、籍を入れてすぐに妊活を始めました。

だけど、「妊活」って具体的には何をすればいいのかがわかりませんでした。

 

いや〜、今はほんと便利な時代ですよね〜

スマホひとつで情報がザクザク手に入る!(笑)

妊活について毎日調べまくりました(^ ^)

「へ〜そうなんだ〜!」って、知らなかったことがたくさん!

 

だけど、ものすごく気になることが2つあったんです‥。

  1. 妊活の大敵は冷え
  2. 栄養バランスのとれた食事はとても重要

これ、当時の私にはぜんぜんできていなかったんです^^;

じつは私、めっちゃくちゃ冷え性で、夏でも手足が冷たいので「冷凍庫」なんて呼ばれてました(笑)

平熱は35.5度。普通の人より約1度も低い!

また、子供の頃から食べ物の好き嫌いが激しく・・・というか、野菜はほとんどキライで、栄養バランスなんて知らね〜状態の食事をしていたんです( ; ; )

 

・・・このままじゃヤバいじゃん!!

 

かなりの危機感を覚えた私は、妊娠するために、冷え性改善と栄養バランスのとれた食事をとることを目標にしました。

参考
妊活中は簡単レシピで手軽に栄養補給!アレンジ自由な料理をご紹介!

妊活には食事が大切だけど、料理をするのって大変ですよね。 なんといっても時間がかかるし、栄養を考えてつくるとなると、食材 ...

続きを見る

 

冷え性対策で嘘みたいに体がポカポカに!

冷え性を治さなきゃ!

・・・とは思ったんですが、このキンキンに冷えた体をどうやって温めたらいいのかがわかりませんでした^^;

 

当時、私はパートをしていたんですが、その職場で一緒に働いていた一回り年上のパート仲間(Aさん)に相談してみたんです。

その時に勧められたのが「ルイボスティー」

結果から言っちゃいますね!

 

ルイボスティーは、めちゃめちゃ効果ありました!

 

「試しに飲んでみて」と言われ、Aさんが水筒に持ってきていたのを一杯いただいたんですが、すぐに体がポカポカに!?

 

「奇跡の飲み物」だと本気で思いましたね(笑)

 

パートの帰りにドラッグストアでルイボスティーを大量購入し帰宅。

その日から常備飲料はルイボスティーになりました(^ ^)

参考
ルイボスティー
ルイボスティーの効果にビックリ!飲み続けたら子宮内膜が厚くなった

妊活中って、ストレスで体調不良になりがちですよね。 頑張っても頑張っても結果が出なかったり、周りからの「子供まだ?」って ...

続きを見る

 

また、体を冷やさないために、厚手の靴下・腹巻・厚手のインナーなど、服装にも気をつけました。

体を温めるためには適度な運動が効果的ということで筋トレも開始♪

すると、みるみるうちに基礎体温が上昇し、冬なのに体の真ん中から先っちょまでが嘘みたいに暖かくなったです!

これにはほんとにビックリしました。

 

食生活を改善すると体の不調が消えた!

もうひとつ私が頑張って取り組んだのが、食生活の改善。

朝ごはんを食べない日が結構あったり、料理を作っても自分の分だけ野菜を抜いたりするなど、本当に適当な食生活をしていたんです^^;

野菜なんか、ほとんど食べていなかったはず(笑)

 

好きな食べ物は、甘いものとジャンクフード。

これ、どちらとも妊活には良くない食べ物なんです(涙)

とってもとっても苦しかったけど、未来のかわいい赤ちゃんのために、栄養バランスを改善することにしました!

 

妊活には根菜や葉野菜が良いと聞いたので、にんじん・ゴボウ・ほうれん草・小松菜・ダイコンを積極的に使いました。

ちなみに全て私がキライな野菜です(笑)

だけど、料理の仕方によっては美味しく食べられることに気づき、だんだんと料理が楽しくなってきました♪

また、甘いものも、おやつの時間に少量だけ!

こうやって頑張っているうちに、あることに気づいたんです。

 

「あれ??最近、貧血とかめまいがなくなった!」

 

当時私は、毎日のように貧血とめまいでクラクラしてたのに、それがいつのまにかなくなっている・・・

やっぱり「食」って、体を作る源なんだな〜って実感しましたね。

参考
妊活中にオススメな食べ物ってなに?妊娠力がアップする食べ物まとめ

少しでも妊娠の確立を上げるために、今の食生活を見直したい‥。 こんなふうに思っていませんか? 赤ちゃんを授かるために、で ...

続きを見る

 

妊活はムリせず楽しく!笑顔でいることが大切!

私は、妊活って「ガマン」との闘いだと思うんです。

妊活のためにコレは食べちゃダメ〜

妊活のために早く寝なきゃ〜

って、普段の生活を変えていかなきゃいけません。

 

だけど、ムリは禁物!

妊活にストレスは大敵なんです。

 

「アレしなきゃ〜」「コレしなきゃ〜」ってなんでもしなきゃいけないような気になるけれど、あなたができる範囲で大丈夫。

赤ちゃんも、笑顔が多いママのところに産まれてきたいはず。だから、考えすぎないで息抜きすることも忘れないでくださいね。

私はたまに、スイーツバイキングとか行ってストレス発散していましたよ(笑)

コウノトリが訪れてくれる日を待ちわびながら、ムリせずに頑張ってくださいね(*^^*)

 

注目記事!

妊娠前に葉酸をとらなかったから?私の赤ちゃんは先天性異常に...

『葉酸を摂ると妊娠できる!』 そう聞いて頑張って葉酸を摂取している人も多いですよね。 私もその1人でした。   ...

続きを見る

 

あなたは、「妊娠するため」に飲んだほうがいいサプリと、「妊娠してから」飲むサプリは「成分が違う」って知ってますか?

妊娠を望むならこのサプリ一択!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【VEGEMAMA-ベジママ】

-プロフィール, 妊活体験談
-

Copyright© 妊活に必要なこと , 2019 All Rights Reserved.