【後悔したくない!】妊活中の風疹抗体検査 & 予防接種が「重要」な理由

【執筆者】相馬かえで

今、風疹が全国的にとてもはやっていることをご存じですか?

"風疹”は、妊婦さんにとって、すごく怖い病気なんです。

もしかかってしまうと、赤ちゃんの命にかかわるほどの怖い病気なんです!!

妊娠すると、初期の血液検査で必ず「風疹抗体」を検査します。でも風疹の予防接種は、妊娠するともうできません…。

 

実は私、妊娠してから「風疹抗体がない」ということがわかり、毎日ビクビクしながら妊娠生活を送った経験があります(T_T)

 

じゃあすぐに予防接種受けなくちゃ・・・
待ってください! 妊活中は予防接種するのにも注意が必要なんです。

 

小さい頃に予防接種受けてるから私は大丈夫でしょ(笑)
いいえ、小さい頃に予防接種をしていても、「ぜったいに大丈夫」・・・とはいえないんです

 

そこで今回は、

  • 風疹がなぜ怖いのか
  • 小さい頃の予防接種だけでは安心とは言えない理由
  • 予防接種の前に抗体検査を

こちらをお伝えして、妊活中の予防接種と抗体検査がいかに大切かを知ってもらいたいと思います!

風疹はなぜ怖い? 妊婦に与える影響とは

まず「風疹(ふうしん)」てどんな病気か知っていますか?

風疹は「風疹ウィルス」に感染することにより発症します。

  • 発熱
  • 赤い発疹
  • 首などのリンパ節の腫れ

これらが主な症状とされていますが、症状だけでなく「抗体検査」をすることで診断されます。

一度感染すると、ほとんど人は免疫がつくので、二度と風疹にかかることはありません。

 

これだけだと、あまり危険な感じはしませんよね?

でも...妊婦さんにとってはこんなに恐ろしいことが!!!

日本産婦人科医会によると、

妊娠 20 週頃までの妊婦が風疹ウイルスに感染すると、お腹の中にいる赤ちゃんにも感染して、赤ちゃんの眼や耳、心臓に影響が及ぶ「先天性風疹症候群」が出現するおそれがある。

とされています。

 

私がお世話になった産婦人科では、特に初期の感染に注意が必要だと言われました。

  • 胎児に感染すると、およそ30%の胎児が「先天性風疹症候群」を発症
  • 10週までに胎内感染が起きると、高い確率で心臓の奇形や眼症状を発症
  • 妊娠18週を過ぎると赤ちゃんへの風疹の感染率は大幅に減少。先天性風疹症候群を発症する確率はほぼなくなる

と、こんな内容の説明をうけました。

 

しかし...

私が三人目を妊娠中、血液検査で風疹抗体がないことがわかったのは妊娠9週目...!!

つまり、妊娠初期の「胎児への影響がとっても高い時期」に、自分が抗体を持っていないことに気づいてなかったんです!!

 

この結果をみたとき、冷や汗がでました。

 

普通にであるいていた・・・

大型連休に電車も乗ってた・・・

 

・・・感染していないかとても不安になりました(T_T)

 

先生からはこうも言われました。

医師
もう予防接種はできないから。

念のため産まれるまでは、人混みではマスクとかして予防するか、なるべく避けて。

産後はかならず予防接種を!

 

・・・外出が怖くて仕方ありませんでした…(T_T)

外出先でも近くにいる人が咳をしたりすると、もうビクビク!!

 

「こ、この人・・・も、もしかして??」

 

近所のスーパーに行くだけでも必ずマスクをするようにしました。

 

予防接種の効果はいつまで? 幼少期の接種だけでは安全とはいえない!

私は子供のときに予防接種を一度うけています。

でも、第一子妊活中に検査を受けると「風疹抗体」はありませんでした。

そこですぐに予防接種をうけました。

 

「これでもう大丈夫♪」

・・・そう思っていたのに...

 

5年後・・・

3人目を妊娠中、血液検査の結果は、、、

 

ま、まさかの…

風疹抗体なし!!!

 

『えーー!!!なんで?予防接種したのにー!』

 

すぐに担当医に相談しました。

医師
抗体がつきにくい人もいるからねー。

まぁもう妊娠してるから注射できないし、気を付けてね!

 

・・・気を付けてって...(T_T)(T_T)(T_T)

 

 

風疹のこと知ってたからちゃんと予防接種うけたのに!!

こんなにすぐ抗体なくなるなんて~!

ちゃんと検査しておけばよかったー!!!

 

 

もうね、できるかぎりの予防をして妊娠生活を送りましたよ。

そしてなんとか風疹にかからず、無事に三人目を産むことが出来ました!

でも三人目の妊活中にも気を抜かずにしっかり検査しておけば、こんなに怖い思いをしなくてすんだのになぁ・・・と悔やんでいます。

上の子と、もっとおでかけしてあげたかったです(T_T)

 

でも、なんで私は抗体がなかったのか?

国立感染症研究所によると、

1回接種した人に免疫ができる割合は約95%、2回接種した人に免疫ができる割合は約99%と考えられているそうです。

参考

※こちらのQ&Aに詳しく載っています
風疹Q&A(Q2-7)

 

なるほど。。。

私は子供の頃に一回しか接種してないから、その 免疫がつかない5% に入ったんですね!

しかも、一回接種の場合は年数がたつと、抗体価が下がることがあるそうです!

 

『あれ? でも第1子の妊活中に打ったから、2回打ってるよね?』

 

そうそう!

でも抗体がなかった・・・ということは?

 

残念ですが私の場合はもう... 抗体がつきにくかった人としか言いようがありませんね(^^;

産後、『もし風疹にかかって赤ちゃんにうつったら大変!』と、あわてて人生で3回目の予防接種を受けました!!

これで子供たちが接種完了するまでは大丈夫かな(^^;

 

私のような例もあるので、子供の頃の予防接種だけでは安全とはいえません!

いつ、何回接種しているか、ぜひ確認してみてくださいね!

参考

※生れた年によって一回接種と二回接種の年代にわかれます。

風しんについて|厚生労働省HP

 

妊活中の予防接種がおすすめ!今すぐ予約しよう!

自分の母子手帳って見たことありますか?

注射の記録はたいてい残してくれてると思います。

ご両親やご自身の記憶よりも記録を確認するほうが確実ですよね!

 

もし、「母子手帳が見つからない!」というときは、もう病院予約しちゃいましょう!

 

自治体によっては、妊娠を希望する女性を対象に、予防接種の費用を助成してくれているところもあるんです。

お住まいの地域を確認してみてくださいね。

 

抗体検査で病院いって、注射するのにまた病院いくなんて…ちょっと面倒くさいな・・・

・・・わかります。忙しいのはわかるんです。

でも、大切な赤ちゃんのためなんです!

だから検査をうけて、必要があれば予防接種をしてください。

 

検査しないと注射できないの?

いいえ...。

じつは、風疹の予防接種は、抗体を持ってる人が受けても問題ないんです。

 

え!じゃあ注射だけ予約して受ければOK?

はい。それでもいいと思います。

でもね、風疹の予防接種って生ワクチンなんです。つまり、簡単にいうと風疹のウィルスを体に入れるんです。

 

今まで、風疹の予防接種をして、胎児に感染があったということはないそうですが、注意が必要なため、

妊娠をしていないことが確実な時に接種して、その後は二ヶ月間避妊をすること

とされているんです。

 

はやく子供がほしい・・・ですよね?

それなら少し手間ですが、検査をうけてから 必要があれば予防接種をするほうがいいと思います!

だって、予防接種をうけたら「避妊期間」が必要になってしまうんですから!

それに、私の住んでいる地域では、風疹がはやってからだと、「抗体検査」をしてからじゃないと予防接種を受け付けない、という病院もあります。

お住まいの地域の情報を集めて、この辺のことを考えてみてくださいね。

夫や同居の家族が感染源になることもありますので、できれば家族みんなで予防してもらいたいですね。

 

※とくに30代以上の男性は注意ですよ!

接種年代をチェックして、ご家族の方の年齢と、予防接種が何回行われていたかを確認しましょう。

 

まとめ

風疹って軽くすんでしまう人もたくさんいるんです。

だから、

風邪くらいの気持ちで仕事を休まずに外に出ている人がたくさんいます。

もしあなたに「風疹抗体」がなくて風疹にかかっている人に接触してしまったら...。

もしその時あなたがまだ妊娠初期で気づいていなかったら...(T_T)

 

後悔しないために!

最悪な事態をさけるために!!

あなたのところに来るかわいい赤ちゃんの安全の為に!!!

妊活中の今だからこそ、ぜひ一度検査を受けてみることをオススメします。

 

注目記事!

妊娠前に葉酸をとらなかったから?私の赤ちゃんは先天性異常に...

『葉酸を摂ると妊娠できる!』 そう聞いて頑張って葉酸を摂取している人も多いですよね。 私もその1人でした。   ...

続きを見る

 

あなたは、「妊娠するため」に飲んだほうがいいサプリと、「妊娠してから」飲むサプリは「成分が違う」って知ってますか?

妊娠を望むならこのサプリ一択!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【VEGEMAMA-ベジママ】

-体の管理
-

Copyright© 妊活に必要なこと , 2019 All Rights Reserved.