妊活中にお家で簡単にできるオススメの有酸素運動3選

【執筆者】Amita

妊活には適度な運動が必要って聞きますよね。

だけど、今から運動を始めるのって、ちょっとハードル高く感じちゃいませんか?

 

ジムに通う?

ジョギングをする?

テニスやフットサルなどの運動教室に通ってみる?

 

なんだかどれも、「う〜ん」って気乗りしないですよね^^;

「だけど妊活のためだし‥」って、気乗りしない運動をムリしてするのはNG!

ストレスがたまって逆効果になってしまいます( ; ; )

そこでオススメしたいのが、負担の少ない簡単な有酸素運動♪

しかも、家の中でできる!!

天気も日焼けも関係なし\(^^)/

 

私も妊活中に実践していましたが、激しい運動じゃないのに、体の芯からポカポカになれますよ。

そこで今回は、妊活中にオススメな運動を3つご紹介したいと思います(^ ^)

妊活中に運動すると授かりやすくなる?どんな効果があるの?

運動は健康のためにも良いですよね。だから、なんとなく妊活にも良さそうなイメージ。

だけど、実際にどんな効果があるのか知っていますか?

ひとつは、血の巡りが良くなること!

血液は、たくさんの栄養を含んでいて、それを臓器へ届けています。

だから、血の巡りが良くなれば、妊娠のために大切な臓器へ、栄養がしっかり届けられる!

  • 「卵巣」→ 質の良い卵子ができる
  • 「子宮」→ 子宮内膜が厚くなる

このように、卵巣や子宮を良い状態に保つことができるというわけです(^ ^)

 

もう一つの効果は、ホルモンバランスが整うこと!

運動をすると、代謝が良くなりますよね。代謝が良くなると、ホルモンバランスが整いやすくなるので、規則正しい排卵を促すことができます。

運動はストレス発散にも効果的♪ 妊活中の気分転換としてもピッタリですよ。

 

妊活中は適度な運動が大切!どんな運動が効果的なの?

運動したいけど、ジムに通ったりジョギングしたりするのはちょっと‥って思っていませんか?

じつは、妊活には激しい運動は必要ナシ!

むしろ、激しい運動は、身体の中にある「活性酸素」とよばれる細胞を老化させる物質を作ってしまうので、妊活には不向きなんです。

なので、筋トレや短距離走などのように、短時間で一気に負荷をかけるような運動には気をつけてくださいね。

 

じゃあ、どんな運動が妊活に適しているかというと、簡単な有酸素運動!

「有酸素運動」とは、長時間継続して負荷をかけて行う運動のことです。

有酸素運動は、運動後に血流を良くすることはもちろん、毎日継続して行うことによって、

「血の巡りの良い身体」=「妊娠しやすい身体」

を作ってくれます。

 

「でも有酸素運動って、なんだかキツそう‥」って思いました?

たしかに有酸素運動の中にはキツイものもあります。だけど、先ほど話したように、激しい運動は妊活にNG!

有酸素運動の中にも、誰でもできる簡単な運動があります。運動することがストレスになってしまったら元も子もありません‥。

ムリなく続けられそうだなと思うものを選ぶことが大切ですよ\(^^)/

 

簡単な運動で全身ポカポカに!妊活にオススメの運動3選

運動でストレス解消しながら、授かりやすい身体を作ろう!

  1. 簡単
  2. 家でできる
  3. 身体がポカポカになる

この三拍子が揃ったオススメの運動を3つご紹介しますので、あなたに合うものを見つけてみてくださいね♪

 

ヨガ

妊活ヨガという教室があるように、ヨガは妊活に効果アリ!

私も妊活中にしていましたが、身体を激しく動かさずポーズをとるだけなのに、全身がジワーっと温かくなりました(^ ^)

私が実際にしていた「妊活に特化したポーズ」をいくつかご紹介しますね!

 

■橋のポーズ

■合せきのポーズ

■鋤のポーズ

いろいろなポーズをあわせて、1日15〜20分くらいが目安です(^ ^)

 

ココがポイント

ヨガは呼吸に気をつけて!
ゆっくり息を吸ったり吐いたりする事で「有酸素運動」になり、また、リラックス効果も期待できます。

もっと詳しく

妊活ヨガの効果がすごい!妊娠しやすい体をつくるポーズ5選

私は妊活中にヨガをしていましたが、たった15~30分やるだけで、体がポカポカになって汗をかいていました。 さらに、体質を ...

続きを見る

 

踏み台昇降

身体を動かしたいけど、「ランニングやジョギングはちょっと‥」って方にオススメなのが、踏み台昇降!

踏み台昇降とは、その名の通り、踏み台を昇り降りする運動のことです↓

私は音楽を聴きながら、1日20分〜30分してました。

好きな音楽を聴きながらだと、あっという間に時間が過ぎますよ\(^^)/

たったこれだけの動きなのに、5分も経たないうちに汗だくになってました(笑)

ココに注意

負荷がかかりすぎないように、じんわり身体が温かくなるくらいで、スピードと時間を調整してくださいね。

【関連記事】踏み台昇降の妊活への効果・メリット

 

ラジオ体操

誰もが一度は必ずしたことのあるラジオ体操!

じつはコレも有酸素運動なんです(^ ^)

「ラジオ体操って汗かくっけ??」って思いませんでした?

じつ、ラジオ体操を全力ですると、かなり汗をかくんですよ(笑)

腕や足をしっかり曲げて、大きな動きでしてみてください( ^ω^ )

私も妊活中に毎日してましたが、一曲終わった頃には汗かいてて、「運動した〜!」ってスッキリした気分になりましたよ♪

 

■ラジオ体操第一

ラジオ体操は体ほぐしの運動!
ヨガや踏み台昇降の前に、ストレッチとして行うと身体が温まるのでより効果が期待できますよ。

【関連記事】ラジオ体操の妊活への効果・メリット

 

まとめ

妊活中の運動は、激しい運動はNG!

簡単で、毎日続けられる運動を選ぶことが大切です♪

オススメ有酸素運動は‥

  • ヨガ
  • 踏み台昇降
  • ラジオ体操

「毎日しなきゃ!」って義務感でするんじゃなく、楽しみながらできる運動にするといいですよ(^ ^)

自分にあった運動で、妊娠しやすい身体づくりをしてみてくださいね。

 

注目記事!

妊娠前に葉酸をとらなかったから?私の赤ちゃんは先天性異常に...

『葉酸を摂ると妊娠できる!』 そう聞いて頑張って葉酸を摂取している人も多いですよね。 私もその1人でした。   ...

続きを見る

 

あなたは、「妊娠するため」に飲んだほうがいいサプリと、「妊娠してから」飲むサプリは「成分が違う」って知ってますか?

妊娠を望むならこのサプリ一択!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【VEGEMAMA-ベジママ】

-妊娠しやすい体づくり
-

Copyright© 妊活に必要なこと , 2019 All Rights Reserved.